このエントリーをはてなブックマークに追加

抜け毛

 

抜け毛が増えてきた、その原因とは?

 

いつも髪をシャンプーすると、抜け毛が最近増えて来たと感じる女性の人も多いようです、このままではだんだん髪が薄くなってくると心配ですよね。

 

ではなぜ抜け毛が増えてきたのでしょうか、あなたに当てはまる原因を見つけ、早めに予防や対策をする事が大切です。

 

女性の抜け毛

 

髪が抜ける

 

髪の毛は1日に50〜100本抜けています!

 

頭皮には、約10万本の髪が生えていると言われています、髪の毛は生えて来てから抜けるまで、周期のサイクルがあり、成長期、退行期、休止期の期間にわかれています。

 

この周期は女性で4〜5年、男性で3〜5年と言われています。この周期の年数によって髪が抜け落ちています。

 

1日に髪の毛が、50〜100本抜けてしまっても、その分新しい髪が生まれていますので、抜け毛があっても髪の本数は結局変わる事はありません。

 

特に、シャンプーやブラッシングで、抜ける髪の毛が目立ちますが、しかし髪の毛が減ってしまうと言う事ではなく普通の事なんです。

 

しかし、生えてくる髪より、抜けてくる髪が多い場合は、何かが原因となっている事が考えられます。

 

女性の抜け毛

 

原因とは

 

女性の抜け毛が増える原因には何があるのでしょう?

 

● 栄養バランスが悪いと注意

抜け毛 栄養バランス

 

抜け毛のトラブルには、食事の栄養バランスが悪いために起こってしまう事があります、頭皮や髪が栄養不足になると元気に育たず、ヘアサイクルも乱れがちになってしまいます。

 

特に最近はダイエットをする女性が増え、過度のカロリー制限をし、そのため栄養不足を引き起こし、抜け毛や薄毛などに悩まされる人が増えて来ているようです。

 

ダイエットして肥満の体をスリムにしたいと言う気持ちは分かりますが、速攻性のような効果を望まずに、ゆっくりと長い期間をかけて身体に無理がいかないように行いましょう。

 

食事は、バランスの良い食事を心がけるようにして、健康的な体を維持するようにして下さい。

 

● ホルモンバランスの乱れ

抜け毛 ホルモンバランス

 

女性の抜け毛の原因に、女性のホルモンの乱れがかかわっていることがあります、現代社会は、女性の社会進出によるストレスや出産などに伴って、ホルモンバランスが乱れがちになり、それが原因で抜け毛や薄毛になってしまう事があります。

 

その為には、ホルモンバランスを整えて、抜け毛を防止する事が大切です。ストレスを溜めないようにし、食事にも注意して、睡眠も十分とり、健康的な規則正しい生活をすれば、ホルモンバランスも整ってくるはずです。

 

● 睡眠不足が原因

抜け毛 睡眠不足

 

睡眠不足が続くと抜け毛が増えてくる場合があります、その為に質の良いい睡眠を十分にとることが大切です。

 

健康のために理想な睡眠時間は約8時間前後といわれて言ます、最適な睡眠時間は眠りの深さで変わり、深い眠りの場合は5〜6時間も眠れば十分と言われます、浅い眠りの場合は、疲れをとる場合長い睡眠時間を必要とします。

 

眠る2時間程前にゆっくりお風呂に入るなどすると効果的で、良い睡眠が期待出来ます、また就寝時刻を決めて習慣化すると決まった時間に眠気が来て、質の良い睡眠がとれるとも言われてります。

 

● ストレスも抜け毛の原因

抜け毛 ストレス

 

人間はストレスを感じると自律神経のバランスが乱れてしいます、自律神経は血流をコントロールしているため、体中の血の巡りが悪くなってしまいます。

 

すると、頭皮の血行も悪化して、髪に必要な栄養分が届きにくくなります、その結果髪が細くなり抜けやすくなります。

 

また、ストレスは発毛を促す毛母細胞に悪影響を及ぼし、髪の成長にダメージを与えてしまいます、そのため抜け毛が進行してしまいます。

 

● ヘアカラーや白髪染めが原因

抜け毛 ヘアカラー

 

髪の毛を明るい色でおしゃれ染めしたり、白髪を染めたりが長く続くと、薬剤で頭皮を傷めてしまうことになります。

 

特にアレルギーのある人は、色付きを強くするためのジアミンと言う成分が配合されているため、頭皮にかぶれやアレルギー反応などが出る場合があります。

 

そのため、おしゃれ染めしたり、白髪を染めしたりすれば頭皮が痛み抜け毛が進行してしまう事にもつながりますので、出来れば使わないようにした方が良いのですが、仕事がら白髪を染めしなければ、身だしなみが出来ないと言う方もおられるでしょう、

 

どうしてもという方は、最近人気の頭皮や髪にやさしいジアミン不使用のトリートメントタイプのヘアカラーや白髪染めが出ていますので、それを使うと頭皮や髪に負担がとても少ないのでおすすめです。

 

>> 髪や頭皮にやさしいジアミン不使用のヘアカラー

 

● 紫外線に注意

抜け毛 紫外線

 

頻繁に紫外線に当たっていると、頭皮がダメージを受けて来ます、紫外線を浴びると頭皮が乾燥して来るため、頭皮を保護しようとして皮脂を過剰に分泌する場合があります、

 

すると、余分な皮脂が頭皮の毛穴をふさぎ抜け毛の原因となって来ます。

 

また、毛穴がつまることで発毛サイクルが乱れてしまい発毛しにくくなり、髪1本1本が細くなって来て、さらに薄毛の原因となってしまいます。

 

外に出る場合は、日傘をさしたり、帽子を被ったりする事で防ぐ事が出来ますのでおすすめします。

 

● シャンプーによる抜け毛

抜け毛 シャンプー

 

シャンプーは頭皮や髪の汚れを落とし清潔にするために使用します、しかし体質や髪質によっては使っているシャンプーが合わず頭皮に悪さをする場合があります。

 

普通のシャンプーは一般的に洗浄力が強い作りになっています、そのために頭皮にある必要な皮脂までも洗い落としてしまいがちです。

 

皮脂が無くなると、頭皮が乾燥してくるために皮脂で守ろうと過剰に皮脂を分泌する場合が多くあります、すると毛穴が詰まりやすく、そのため抜け毛が発生しやすくなって来ます。

 

また、市販のシャンプーには、泡立ちが良くて、コストの安い「硫酸系」「スルホン酸系」洗浄成分を使っているのがほとんどです、「硫酸系」「スルホン酸系」洗浄成分には強い洗浄力があります。

 

こうした洗浄成分は、シャンプーの度に頭皮にある保湿成分を大量に流してしまいます。

 

大切な事は、優しくダメージを与えずに洗い上げる事です、強い洗浄成分で汚れが落ちても、それによって髪や頭皮が痛んでしまっては意味がないですよね。

 

おすすめなのは、優しい洗浄力のアミノ酸系で、なおかつ髪に悪い成分が配合されていない育毛シャンプーなどを使う事がおすすめです。

 

>> 女性向けの売れ筋育毛シャンプー

 

 

 

 

    このエントリーをはてなブックマークに追加